毛穴の開きが気になります。

30代前半の頃は、そんなに気にならなかったのですが、35歳を過ぎた頃から、小鼻や頬の毛穴の開きが気になり始めました。それでも最初は行かず暑い夏が終わればまあ大丈夫とか考えて、あぐらをかいていましたが、夏が終わっても秋が終わっても毛穴は開いたまま・・・。さすがに焦ってきて、色々ネットで調べましたが、どれも納得いかず効果なしでした。効きそうと思ったら、なかなか続けられないお値段で、一時期は諦めかけましたが、やっぱり駄目だと検索しなおしました。人気のバームタイプのクレンジングですが、ちょっとお手頃価格の物を見つけました。それでも少し予算オーバーでしたが、背に腹は代えられません。数か月使ってみると、少しだけど以前よりマシになった気がします。これは続ける価値あるかもしれないと思い、その後も続けています。ただ、化粧品だけではなく、早寝早起きや甘い物は取りすぎない等々、化粧品以外でも気を付けていることは有ります。年も年だし若い頃と同じようにやってたら駄目ですよね。時々毛穴対策に良い物はないかと調べたりしながら、バランスの良い食事を心がけたりと必要最低限の努力はしています。私が使っている化粧品は白漢しろ彩セラミドリッチクリーム。今、ネットで話題の白漢しろ彩セラミドリッチクリームは、セラミドの助けを借りてラメラ構造を使い年齢肌に答えてくれる化粧品。肌がしっとりしてリフトアップできるんです。だからもちろん縦に開いた毛穴もリフトアップされて上がりますよね。なので10歳くらいは若く見えるようになりましたよ!